司法書士の選び方

みなさんは司法書士に依頼をするときどのような基準で選びますか?
どのように選んだらいいかわからない人も多いことでしょう。
そこで、司法書士の選び方をご紹介します。
すべてに当てはまるわけではありませんが、少しでもご参考になればと思います。

得意分野で実績があるか

まず、それぞれ得意分野がありますので、依頼しようとする分野での実績があるところがよいでしょう。
最近はホームページなどがある事務所も増えていますので、参考になるのではないでしょうか。
また、ホームページだけでわからないこともあると思いますので、電話などで確認をしてみたほうがよいでしょう。

費用は明示されているか

次に気になるのが費用面だと思います。
ホームページなどで明示されているのが好ましいですが、ホームページがない事務所もあるので、その場合は電話等で確認するしかありませんし、ホームページはあっても費用の基準が一切明示してない事務所もあります。
費用の基準を明示していない事務所が悪いとはいいませんが、明示しているほうが安心であることは確かです。
明示されているところであれば、予想以上に費用がかかってしまうこともないでしょう。
また、費用が高すぎるのは論外ですが、安すぎるのも問題がある可能性があります。
何が違うのかをしっかり確認することをお勧めします。
どちらにしても、適正な費用の事務所を選ぶほうがよいでしょう。

丁寧な対応か

司法書士もサービス業です。依頼人のために全力を尽くします。
しかし、中には法律家と居丈高な態度を取る事務所もあるかもしれません。
これではどっちが依頼人かわかりません。
費用をかけて依頼するのですから、サービス業として丁寧な対応を求めるのは当然です。
また、確認すべきことは納得するまで確認したほうがよいでしょう。
後々小さな誤解が大きなトラブルにもなりかねません。

お気軽にお問い合わせ下さい 0120-316-017 お問い合わせ