「事務所を強くする固定収入の作り方」講演DVDを発売しました

img_investment01

「事務所を強くする固定収入の作り方」DVDの一部をご紹介します

不動産投資で収入の柱を増やしませんか??
~将来の不安の消し方教えます。その1~

皆さんは将来について不安はありませんか?
私も不安です。今も不安ですが、12年前はもっと不安でした。
それは結婚をした年だったからです。
しかし妻やこれから生まれてくる子供のことを考えると、しっかりライフプランを立てて家族を養っていけるようにと本業(「司法書士法人」とは別に不動産投資を始めました。

不動産投資は、大家業とかアパートマンション経営などといわれることもあります。全く同じことを指していて、不動産を買って人に貸して家賃を得るビジネスモデルです。

どんな方にこのDVDを見ていただきたいかといいますと、「今の収入に不安がある方」「本業以外で片手間でできる事業をしたい」「将来のために資産を増やしたい」こんな方々に参加いただけるとその価値をわかっていただけると思います。経営者、サラリーパーソン、高齢者、主婦どなたでも参考になる内容です。

私が司法書士法人の経営者なので経営者目線のお話が多いのですが、決して経営者でないと勉強にならない内容ではありません。

次に不動産投資をやってよかったと思えることですが、3つあります。
①本業の仕事に余裕が生まれました。
②余裕が生まれたことから作業は人に任せて自分は経営に集中できるようになりました。
③時間が多く取れるようになり家族と過ごす時間が増えました。

次にこのDVDの特徴ですが2つあります。
①私は不動産業者ではないこと、よって不動産を売り込みません(笑)
②中立的な立場で不動産投資を語れることです。
司法書士の経営者でもあるのでその視点からもお話いたします。

次になぜいろいろある投資の中から、不動産投資を選んだかについてお話しします。

私は投資は4つあると考えています。
事業投資、不動産投資、株式投資、外貨投資の4つです。
もっとも安定的に、時間がかからず、社員も必要なくできるものはないかと考えて選択したのが不動産投資なんです。

私は事業投資(司法書士法人)もやっているので事業が最も社員=人が必要です。そして人はいつでも辞めれます。
次に株式投資ですが、こちらは時間がものすごくかかります。日中ディスプレーに張り付いてチャートを見ていないとなかなか勝てません。
外貨投資も同じです。
一方不動産投資は、買うまではかなり時間を要しますが、買ってからは管理会社に任せるのでほとんど時間を要しません。
なのに株式投資に比べて、お金を増やせる額は桁が違います。
残念ながら事業投資に比べては増やせる額は小さいですが、そのかける時間は事業投資に比べてものすごく少なくすむのが不動産投資です。

ぜひいっしょに不動産投資を学びませんか?

 

不動産投資で収入の柱を増やしませんか??
~将来の不安の消し方教えます。その2~

私の不動産投資歴についてお話しします。
私の不動産購入段階は4段階あります。

平成15年に自宅を購入しました。

翌年に初めて不動産投資の記念すべき第一号物件を購入しました。区分の事務所です。川崎駅から徒歩7分の50㎡のマンション一室です。

次に買ったのが平成22年の中古アパートになります。

そして今年新築アパートを2棟購入しました。

もちろんすべてローンです。キャッシュで買える人もいますが、私はすべてローンでした。

もちろんすべて順調だったわけではありません。
失敗もたくさんしています。
ただ致命的な失敗をしていないので今も不動産投資をやれているわけです。

この致命的な失敗というのが重要なキーワードで、致命的な失敗を犯すと不動産投資を続けられなくなります。例えば債務不履行になり、泣く泣く不動産を売らなければならなくなった方もいらっしゃいます。

不動産投資を始める前にみなさんに考えてもらいたいことが2つあります。
それは何でしょうか?
ライフデザインとライフプランです。どんな人生を歩みたいのか、どんな計画を立ててそれを実現したいのかということです。

これがないと、不動産投資をするあまり意味がありません。
お金はあくまでも生きるための手段です。
例えば世界一周を夫婦でしたいから合計で400万必要、そのために給与だけでは足らないから不動産投資でリスクをうまくコントロールしながら投資するというようなものが必要なんです。
でないと頑張れません。

不動産投資も一つの事業です。経営です。苦楽が当然あります。私も両方経験しました。
楽な商売がないのと同じで、不動産投資も大変なことが起こります、しかし大事なことはそれを経験にして経営ノウハウを貯めていくことなんです。
ですからメンタルもとても大事です。

私がいつも心がけている4毒があります。毒なのでしないように、「妬まない、怒らない、愚痴らない、期待しない」をセルフトークしています。
そんなメンタル面もお話しています。ぜひいっしょに不動産投資を学びませんか?

 

不動産投資で収入の柱を増やしませんか??
~将来の不安の消し方教えます。その3~

不動産投資の始め方についてお話します。
たくさんやらなきゃいけないことがありそうですが、実は4つしかありません。ここが重要です。

成功法は、不動産投資に限らずシンプルです。
複雑にすることが成功に近づくと思っている方がいますが間違いです。
できる限りやることは、シンプルにして再現性のあるものにすべきです。
でないと資産を増やせません。

では、やることは4つです。
①勉強する、
②物件を探す、
③買う、
④維持する、
以上です。

一つずつ見ていきましょう。
①勉強するですが、まずは本を読んだり、セミナーに参加して下さい。
そこで全体構造をつかんで下さい。どういうものを買って、いくらの家賃収入を得て、どんな動きを成功者はしているのか、しっかり研究下さい。
逆に失敗者も研究して下さい。何をすれば悲惨なことになるのか、ここが重要です。
あまり失敗談は、マスコミは報じませんがそこから学ぶことはたくさんあります。
セミナーに参加しそこで投資家の仲間を作って下さい。
いざというときに相談しあえる仲間ほど貴重な存在はありません。

②物件を探す、に入ります。
まずは楽待や健美家などのポータルサイトを毎日見ましょう、毎日見て気に入ったものがあったら不動産会社に電話して情報をもらいましょう。
その中で特に気に入ったものは現地へ見に行きましょう。
そうやって目を養っていくのです。
くれぐれも少ない物件しか見ていない状況で買うのは待って下さい。
株式投資も不動産投資も同じで、「安い時に買って高い時に売る」のが原理原則です。
最低でも50物件は見て目を養ってから買うので遅くありません。

③買う、④維持するについてはDVDで詳しくお話ししていますのでご覧下さい。

DVDでは、恥ずかしいほんとはいいたくない私の失敗談(笑)もお話ししました。
また、「金持ち父さん、貧乏父さん」を読んで、最も刺激を受けたところ=4つのクワドラントのお話や、今後の私の人生の展望もお話ししました。
ぜひいっしょに不動産投資を学びませんか?

img_investment03

 

お気軽にお問い合わせ下さい 0120-316-017 お問い合わせ